お葬式のお役にたつ基本知識を解説いたします・・・ > お葬式のいろは

儒教式葬儀(韓国式葬儀)

寿来では、儒教の教義に基づいた韓国式(儒教式)の葬儀を執り行うことができます。 在日韓国人・朝鮮人の方々のお葬式を、民団神奈川県本部と共同で「むぐんふぁ葬祭サービス」として執り 行っています。 通常は日本の仏教式葬儀と儒教式儀礼を融合させた内容で行いますが、ご要望に合わせ儒教式儀礼のみの お葬式も執り行うことができます。 東京都内、千葉県、埼玉県など首都圏からのご要望にも可能な限り出張いたしますので、お問い合わせ ください。

儒教式儀礼用オプション

葬儀プラン(家族葬プラン一般葬プラン)に儒教式儀礼用オプションが追加で必要になります。
※ 表示価格はすべて税抜です。
           
ご遺族用チョゴリ(男性用/女性用)8,000円
祭祀(チェサ)用位牌(木製ニス仕上げ)12,000円
祭祀用男性衣裳一式(高級絹製)35,000円
屏風各種一般価格民団員価格
 普及品32,600円27,900円
  高級品(手刺繍) 朱雀と牡丹323,600円285,500円
  高級品(手刺繍) 陶磁器123,700円99,800円
  高級品(手刺繍) 松と朝鮮五葉76,000円66,500円
通夜の韓国料理(20名分以上)
※対応地域に限定がありますので、お問い合わせください。

使用できる斎場案内

使用できる斎場案内表

儒教式葬儀についての知識

現代の祭祀について
出典:成話会編「韓国の産礼・婚礼・還暦・祭礼」 ※大韓民国において1973年3月に家庭儀礼に関する法律が公布され同年6月より施行されました。 (家庭儀礼準則)
祭祀の種類忌祭・節祀・年始祭
忌祭の対象祭主の父母、祖父母の二代まで
忌祭の時間死亡日の日没後、適当な時間でよい
節忌毎年秋夕節の朝に宗孫の家庭で行う
年始祭元旦に行い、その対象、場所、祭祀者の範囲は忌祭に準じる
祭祀の供物日常生活の食物のような簡素なものでよい
陳列の方法普通の食卓の並べ方で差しつかえない
祭祀(チェサ)の順序 本国での葬儀・埋葬風景

ご遺族の方へ

韓国籍者の場合、本国への死亡届を忘れてしまうケースが多々あります。
当然ですが、本国の家族関係証明書 等(以前の戸籍謄本/2008年1月1日
より、本国では戸籍制度が廃止されました)に死亡の事実が反映されていませんと、後々問題が発生することがありま すので、必ず死亡届を出しておく必要があります。
用意していただく書類 むぐんふぁ葬祭サービス
ページ先頭へ